歯科経営コンサルティングとプリザーブドフラワー|株式会社グランジュテ

MENU

スタッフが自信を持ち患者さん優先の医院づくりをしませんか

スタッフが自信を持ち患者さん優先の医院づくりをしませんか

 

こんにちは、丹野祐子です。

 

日曜日は株式会社ヨシダのDNA特別講演でした。

 

一緒に講演したエムズ歯科医院の荒井先生の「病院の都合よりも患者の都合を優先する医院づくり」という言葉にとても共感しました。

 

HIVに感染しているという初診患者さんから電話があり、大学病院で口腔内の外科処置をするのに紹介状を一般歯科医院で書いてもらわないといけない。

 

電話した全部の歯科医院で紹介状だけなのに断られ続けているそうです。

 

私に報告が来たのは「奥さんHIVの患者さんの紹介状を書くことになりました」以上です。

 

電話を永遠と保留にして「どうしましょうか」という相談はありません。

 

口腔内を見るだけでは感染しないということを分かっている。

 

もし何かあったとしてもうちは対応できる設備があり、その自信がある。

 

シンガポール航空の社員教員の一環にNOという前にYESになる方法を考えなさいという教えあがります。

 

特に受付はNOな体制になりがちです。

 

いくら素敵なホームぺージを作っても入り口の受付がイマイチだととても勿体ない。

 

スタッフが自信を持ち、患者さんの都合を優先する医院づくりをしませんか?

 

グランジュテのスタッフ教育セミナーは4月以降受け付けています!

詳細はコチラ

 

日本歯科新聞主催

超★現場発!

歯科医院のためのスタッフ採用・定着術

日時:2月16日(木)14:00~17:00 【満席】

    3月16日(木)14:00~17:00

    3月25日(土)18:00~21:00

    ※いずれか都合のいい日をお選びください。

会場:日本歯科新聞社セミナールーム

    東京都千代田区三崎町2-15-12 

    JR水道橋駅徒歩3分

    地図はコチラ

参加費:7000円

セミナーに参加する

 

丹野祐子ここだけの話メルマガに登録ください

元CA・元外資系金融勤務丹野祐子が提供するコンサルティング内容について

求人で悩むのはもう辞めませんか求人サービスについて

丹野祐子講演スケジュール

丹野祐子 開業時書いていた10年前のブログ

お問合せ:tanno.yuko1122@outlook.jp

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

※内容をご確認の上、送信してください。