採用実績No1歯科医院採用コンサルティング|株式会社グランジュテ

MENU

【採用実績】医)幸夢会しんかな歯科・分院長採用【大阪府】

医療法人幸夢会・理事長桝田康宏先生より採用コンサルを受けての感想をいただきました。

き、き、決まらない。。。
去年10月、2医院分院長2人が
相次いで開業と転職で退職表明。

半年前には言ってくれましたが、
当法人ではかけがえのない2人の退職はかなり痛手。

1つの医院は副院長が昇格することになり
安心できるものの、

もう一つの医院は元々ドクターが1人体制のため、
ドクターゼロになってしまうにもかかわらず、

2~3カ月経っても採用どころか
適任者の面接すらできない状況でした。

策は尽くしたつもりでも、もう何ともならない。
このままでは本院から日替わりで勤務するか、

理事長の私自身が次決まるまでしばらく
週2回くらいだけ行き繋げるか、それとも閉院か。。。

困り果てていたところに、
かねてより知り合いであった
伊藤社長のお顔が浮かぶ。

あ、敏腕美人社長だ!
あの方なら何とかしてもらえるかも。

即座に電話、
久々にお聞きする、キリっとしたお声。
「かしこまりました。できる限りのことは致します。」

はー救われた。
伊藤社長の声を聞いてほっとした。

もう決まったようなものだ!
と根拠のない自身が湧いてくる。

しかし、、、、。
そんなに甘くはなかった。

色んな手を尽くして下さり、面接が決まり始める。
実際何人かお越し頂いた。

良い印象の方ばかりで勤務医としては適任ですが、
分院長という肩書としては難しい。

時間ばかりが過ぎていく。

スタッフからは
「次の先生を待つタイムリミットはいつですか?」
「四月から閉めるんですか?」
「本院から来てくれるんですか?どうするんですか?」
「三月末までに決まらなければ私辞めますよ」
という言葉まで、で出す。

弱り目に崇り目。

もし閉院となると、このスタッフ達の履歴書に
「閉院のための退職」という汚点を作ることになる。

何とかしないと。
ついに2月に入る。現院長退職まで2カ月。

2月5日本院の開院記念日。
15年のお祝いをスタッフ皆で盛大にしてくれました。

「皆ありがとう!絶対皆を幸せにします!」
「しんかな歯科も絶対上手くいかせます!」
「必ずドクターをゲットします!」
「絶対V字復活させます!」

と誓う。

そして次の日、朝から面接。
待望の分院長候補!!
よっしゃー!(ガッツポーズ)

性格の穏やかな優しい雰囲気のベテランドクター。
やはり念ずれば花開く。
想いの強さが重要と再認識。

それからはトントン拍子で話が進み、
無事4月1日からの勤務が決まり一安心。

グランジュテの伊藤社長、高田さん、小泉さん
には感謝しかありません。

伊藤社長の的確な指示と
高田さんの手厚いサポートのおかげで採用が決まりました。

本当にありがとうございました。

*************
桝田先生、ありがとうございました!

弊社は分院長が採用できず閉院したことは
ありません。
是非希望を持ってご連絡ください。
出来る限りのお手伝いをいたします!


コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

※内容をご確認の上、送信してください。