採用実績No1歯科医院採用コンサルティング|株式会社グランジュテ

MENU

スタッフ間の風邪をストップ

●スタッフ間の風邪をストップ

 

こんにちは丹野祐子です。

 

この時期、経営者を悩ませるのがスタッフの風邪。

 

狭い診療室内、一人が風邪を引くとリレーのように全員風邪を引き毎日誰かが休んでいる。

 

毎朝スタッフからの電話が憂鬱、そんな経験ありませんか?

 

・インフルエンザ予防注射代金を医院が負担する

・手洗いうがいを義務化する

・加湿器、空気清浄機をフル稼働する

・昼休みに窓を開けて換気

 

就業規則に「病欠した場合は医療機関受診し、領収証を提出」を記載する。

 

症状が1カ月以上治らないスタッフには大きな病院を受診してもらう。

 

若いスタッフは風邪をダラダラとこじらせがちです。

 

ある程度経営者が治すためのアドバイスをしてあげないといけないのです。

 

自己管理させるのではなく経営者側が管理する。

 

病欠を減らす第一歩です。

 

丹野祐子ここだけの話メルマガに登録ください
元CA・元外資系金融勤務丹野祐子が提供するコンサルティング内容について
求人で悩むのはもう辞めませんか求人サービスについて
丹野祐子講演スケジュール
丹野祐子 開業時書いていた10年前のブログ
お問合せ:tanno.yuko1122@outlook.jp