採用実績No1歯科医院採用コンサルティング|株式会社グランジュテ

MENU

初診カウンセリングは患者さんとTCの信頼関係を築くファーストコンタクト

第5期TC塾を終了された受講生の声です。

 

あじおか歯科クリニック・板野さん

伊藤先生の3回のセミナーありがとうございました。

すぐに実践できる内容ばかりで、実際2回セミナーを受けた後から自費の成約率が上がっています。

 

Q:TC塾受講後実践されたことを教えてください。

第2講座の時に初診カウンセリングは来院経路をしることで、患者さんが求めていることが分かると学びました。

実際に初診カウンセリングを行った際、

 

働く場所も住んでいる県も全く違う方がホームぺージをみて来院されたことがありました。

 

事情をお聞きすると痛いのがとにかく苦手とのこと。

 

無痛治療が希望で検索したところ、当医院がヒットしはるばる県をまたいでお越しくださいました。

 

このように深堀りすることで患者さんが医院に求めていることを引き出せるのだなと実感しました。

 

補綴感セリングはもとより、初診カウンセリングは患者さんとTCの信頼関係を築くファーストコンタクトになります。

 

これからもスキルを上げ自費に繋げていきたいと思います。

 

Q:セミナーの良かった点を教えてください。

インプラントケースの話し方や流れ、契約までの持って行き方を知ることができ、とても勉強になりました。

 

Q:一番印象に残っている内容はなんですか?

コンサルティングの流れで、現在と将来的な問題点を話してから治療の提案を行う事です。

これまでの自分のカウンセリングは将来的なところまで着目してお話が出来ておらず、直接治療の提案をしていたため、患者さんに自費を選ぶことの重要性を伝えられていませんでした。

 

Q:セミナーの中で明日から実践してみよう!と思うことは何ですか?

◇自己紹介をし、現在将来的な問題点を話してから治療の提案を行う。

◇治療は3パターン(または複数)提案する、保険は一番最後に話す。

 

TC塾の受講ありがとうございました!

次回は4月開講です

TC塾の詳細についてはこちら